医学部に合格するために実績のある福岡の予備校を選びました

体験入学を利用した

高校の授業は、教科書にそった内容になるので基礎から教えてくれますし、クラス全体の理解度にそって授業が進められます。
そのため自分にとっては物足りないと感じるときもありましたし、苦手な部分はもっと徹底的に教えてもらいたいのに、授業時間が過ぎてしまうとそこで打ち切られてしまうということも何度もありました。
先生に質問をしにいっても、軽くあしらわれてしまうことがありました。
しかし予備校では、無駄なところはすべて取り除いて、試験に出るところだけを何度も繰り返すという方法で学べるので、時間を無駄にせずに効率的だと感じました。
講師の教え方も面白いですし、必要なところを逃さないようにするというアピール方法にも目を引き付けられました。
勉強をしていると、時には全てが嫌になって投げ出してしまうこともあるのですが、予備校の授業は素直に面白いと感じました。
配布されるテキストも、これまでの過去問を分析して作られているので、本番の試験に出やすいものばかりが収縮されています。
生徒には無駄なことをさせずに、とにかく必要な知識だけを身に付けるように徹底されているところに、ある意味感動を覚えました。

予備校選びから始める体験入学を利用したそして正式入校

医学部 予備校 福岡 : 福岡のおすすめ医学部予備校を比較