医学部に合格するために実績のある福岡の予備校を選びました

そして正式入校

医学部 予備校 福岡 : 福岡のおすすめ医学部予備校を比較

体験入学で手ごたえを感じたので、正式に入校することを決めました。
福岡は交通機関が発達しているので、学校が終わってからでも通いやすいですし、夏休みと冬休みは朝から通うことにしました。
医学部合格を目指している学生だけが通うコースを選んだので、苦手意識をもっていた物理を徹底的に学ぶことができました。
それに最初は同じコースに通う生徒とは話をしたことがなかったのですが、少しずつ言葉を交わすようになって、医学部に関する情報交換をすることができました。
同じ医学部を目指していても、志望大学が違うのでライバルでありながら同志のような気持ちで仲良くすることができました。
学校以外でも同じ年代の友人ができるとは思わなかったので嬉しかったですし、それぞれ得意なところを教え合ったりしてとても勉強になりました。
予備校に通いながら一生懸命に勉強したおかげで、無事に志望大学に通うことができました。
合格してから大学生活をおくっていますが、一緒のコースを受けた仲間とは今も連絡を取り合っています。
高校の時の友達よりも、同じ困難な目標に向かって乗り越えたということが絆を深くしたようで、一生の付き合いになるのではないかと考えています。

16日から大学入試センター試験 [福岡県]: 福岡市内の大手予備校に通う男性(19)は友人2人と九州大の箱崎キャンパスを下見に訪れた。
医学部を志望しており「1年間の浪人生活で、やってきたことを ... https://t.co/U6RX0rAXR8 #予備校

— 学習塾・予備校業界の最新情報(業界研究) (@juku_gyokai) 2016年1月15日

予備校選びから始める体験入学を利用したそして正式入校